Admin New entry Up load All archives

Chin Yoの わんにゃん日記

雑種犬ちび太と703号室出身の萌ちん&猫のむうちゃん^^そして三毛猫みんみのかわいがり日記です。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

梅の季節 

先週末のお出かけ記事の前に
2月後半の写真をUPしましょー。

まずはちび太君。
近所の公園ですが、楽しそうですね。
P2260008.jpg

P2260014.jpg

P2260021.jpg

梅が綺麗でした。
P2260030.jpg


まだまだ寒いこの季節は
猫ちゃん団子を年中見る事ができてサイコーです。

邪魔すんな光線を浴びるも
P3020037.jpg

負けないぞよ~(と、どアップで撮影)
P3020041.jpg

ごめんね、みんみ^^

category: 日常

CM: 0 TB: --   

お出かけ大好きちび太くん 

すっかりご無沙汰しちゃいました。
2月前半、ちょこちょこ撮り溜めていた写真を
アップさせていただきます!!!


この日は久しぶりの『道の駅 多古』に向かうべく、
我が家にしては早起きをし、ちゃっちゃと家事を済ませ
途中の公園についたのが10時すこし前。良い天気です。
P2050030.jpg

30分くらいうろうろして、 (ちび太、たのしそう^^)
P2050034.jpg

多古に着いたころには曇天。
P2050047.jpg

「不思議ですね」
P2050055.jpg



これは次の週末かな。
えらい晴天だけど、豪風で、んも~!って感じでしたが、
(写真じゃ全くわかりませんが)
P2120096.jpg

ちび太くんは全く気になっていない様子。(そういうもんかねぇ)
P2120127.jpg

「ここ、ぼく初めて来たよね!」
P2120130.jpg

「風、きもちいいなぁ」
P2120135.jpg

そっか。
また連れてきてあげるね^^



 ≪おまけ≫ 

 パパに甘えるむーちゃん。
 (薄目でこちらを見ています)
 P2040015.jpg

 サイズ感が笑える、妹みんみ。
 P2090061.jpg

 踏みつけ団子。(首だいじょうぶ?)
P2100072.jpg

撮り溜め、猫ちゃんの巻。でしたぁ。(おまけでごめんね)

category: 外出

CM: 2 TB: --   

おもいどおーり 

この連休は昼間の暖かい時間に散歩することができました。

楽しかったかい?ちびたくん。
P2010008.jpg


たのしかったよ。
ママ、ありがと。
P2010019.jpg

P2010037.jpg P2010047.jpg


で、猫ちゃんたちはと言うと、
P2020058.jpg

ポカポカ陽気で気持ちよさそう^^
P2020061.jpg


お掃除ついでに移動した台にクッションをのせて、
レースのカーテンで仕切って、みんみを乗せたら、
しばらくの間利用してくれましたぁ♪
P2020049.jpg

P2020053.jpg

猫ちゃんって裏切らないわよねぇ。
思いどーり!




category: 猫さん

CM: 0 TB: --   

ドライブ散歩(すぐ近く(笑))  

わたくし、今日、明日とお休みです。

今日はお天気も良いので
大掃除でもして
ちび太の散歩長めに行ってきますか。


さてその前に
先日(日曜日)の散歩風景をちょこっとUPしておきましょう。




久々に来た場所なので、ちび太、燃えてますね~。





ポカポカでいつまでもどこまでも歩いていけるような
そんな穏やかな日でした^ ^

category: 日常

CM: 0 TB: --   

萌くん一周忌 

萌くーん。

去年の今頃も一番の冷え込みで
でもおかげで何日間か一緒いられたよね。
今年も寒いよ。


1年かぁ。

1年経ったんだね。

1年がこんなに早いなら、
8年もそりゃ、あっという間だよね。


萌くんの人生は実際何年間だったかわからないけど
半分くらいは一緒に過ごしたのかな。


私達と会うまでの私たちの知らない萌くんの人生を思うと
不思議な気持ちでいっぱいになるんだよ。


人間のように半生を語ったりしないから不思議。
萌の中にはあるのにね。

もしかすると最初の家族は優しかった?
美味しいもの食べてた?
その人におねだりしていたかのかな?

散歩時の行儀の良さは訓練でもしたのかな。
でかい丼を見るとまっすぐ向かっていくのには、切ないけど笑えたよ。


いろんな事があったんだなぁ、萌くんには。
忘れてしまったほうがいい事もね。

でも本当に良かった。

チチさんに助けてもらえて本当に良かった。


だから失う事を恐れて
ワンコのいない人生を送ってはダメだ。


萌くんを迎入れたのは死んでいったワンコの事を思って
私の自己満足からなのだから。

だから手がかかっても何でも、一緒に過ごせて救われたのです。


個性的で本当に可愛いかった萌くん。

まだまだ萌くんの所帯道具は片付けられずにいるけど、
少しずつ整理して行かないとね。

萌くん、また会おうね。



(おわり)

category:

CM: 6 TB: --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。